FLEX2日記​ 

1/16/2020

本日、アメリカより海を渡り品物が届きました。

このように使用します。

スクワットの際に踵位置を高くするための道具。

ちなみに使用しない場合は同じスタンスでもこうなります。

膝の位置と骨盤から上体の角度が違うことがわかるかと思います。

上写真の方が大腿前面に掛かる負荷が強くなり、

下写真は臀部や腰〜背部に掛かる負荷が強くなり、僅かにハムストリングの活動も増えます。

足首や背中が硬い人の、スクワットのフォーム練習にも使用できます。

パーソナルトレーニングの指導に組み込むことはない種目ですが、個人的にはフロントスクワットにも使用したいと考え導入しました。

...

1/11/2020

新年となり、見学や問い合わせも増えておりますので内容について少し。

FLEX2はパーソナルジムとしてはオーバースペックな設備を揃えており、本格的すぎて引いてしまう人もいますが、基本的なコンセプトは初心者向けです。

自分がトレーナーとして得意なのは、"超"初心者をゼロから中級者に変えること。

自分の指導でそれができなければ、他のどのトレーナーでも不可能という自負があります。

何故この人はこの動作ができないか

何故狙いの場所に効かないか

性格や、生まれ持った体型による動きの癖

長年の積み重ねでついた体の硬さなどなど

グルグルと考えながら内容を決め、指導...

1/5/2020

1/4より営業開始しております。

休みは筋トレもサーフィンも一切せず。ほぼ家の片付け。

今年の目標は

部屋を綺麗な状態で保つこと

少し早起き

サーフィンの上達

もちろん筋トレは普通に継続。

もう体は大して変わりませんが、技術面では常にアップグレードできています。

今年もよろしくお願いします。

FLEX2

nishi

12/14/2019

2020年より日曜が営業となり、代わりに金曜が休みとなります。

これまでの休館日 水/日

来年からの休館日 水/金

関係するお客様にはお伝えしておりますが、どうぞご了承くださいませ。

年内の営業は12月28日土曜まで

年始は1月4日土曜からとなります。

FLEX2 nishi

12/2/2019

トレーニングを指導する上での天敵の一つ『力み』について。

原因は各々によりますが、

①非日常である重りを持つ行為そのものに緊張する

②新しいジムやトレーナーなど環境に慣れてない

③筋肉の硬化、またそれにより脊柱や関節の可動が狭くなり、呼吸も上手くできない

④せっかちであったり、結果を急ぐ、力みやすい性格

⑤筋力を発揮することと、力むことを混同し捉えている

上のいずれか、また複数に当てはまります。

力みは最も分かりやすいところで、僧帽筋の不必要な収縮(緊張)として現れます。

レッスン中に「肩を落としてください」という言葉をこれまで何千回使ったかわかりま...

11/14/2019

トレーナーのタイプは多種多様ですが、

自分の指導はとてもやさしい部類となります。

モチベーションの許容を超える無理をさせることはなく、追い込みもしません。

実践者がどのくらいの割合で力を出しているか見ればわかるのですが、

例えば10中6ほどしか出していない、また動作に集中していないなど、明らかに手を抜いていても基本的に指摘しません。

普段自分の指導を受けている人が、他の方の指導を受ければまず間違いなくそちらの方が大変に感じます。

そしてその種の指導を求めている人の多さも理解しています。

メディアなどで、苦しい顔をしたクライアントを励まし追い込むパ...

11/14/2019

ジムはお休みをさせていただき石垣島へ

3年ぶりの沖縄となり、終始天候に恵まれました。

初日で飲みすぎ、滞在中ほぼ体調不良でしたが想定内。

やはり飛行機、バス、フェリーは苦手です。帰りの飛行機はOS-1を飲みながら過ごしました。

一応プロテインやサプリメントはもって行きましたが、ほとんど摂らず食事内容も超適当。

筋肉のコンディションは最悪に低下したため元に戻るのに2〜3週間はかかるでしょう。

最北端の地

とても綺麗ですが、写真奥に写る浜にレンタカーで行ってみると台湾から流れ着いたゴミだらけ

竹富島

 川平湾

グラスボードは酔いそうなのでパス

外国人観光客多...

10/8/2019

この動画は、昨年の夏に撮影してそのまま忘れていました。

今より13kg程体重が軽いため、とても細いです。

懐かしい。

種目のポイントは省略しますが、

重量の全てをハムの伸展に掛けます。

腰は一切疲れません。腰が疲れる場合は動作の誤りがあります。

我ながらグリップの仕方が達人級です。

ストラップ等は使用せず、4本の指先に引っ掛けます。

これ実は難しいのですが、筋トレにおいて大切なテクニックの一つです。

重量は60kg

FLEX2

nishi

7/20/2019

昨日は肩を行いました。

バックプレス 3セット

変形サイドレイズ(ロウ) 2セット

サイドリア狙いプルダウン 2セット

マシンリアデルト 3セット

動画に撮ったのは2種目目の三角筋側部(サイドヘッド)狙いの種目。

かなり上体のチーティングを使用します。

サイドヘッドが隠れ多羽状筋(参考画像右)であることからも、軽重量でパンプさせるだけではダメで、発達への刺激にはある程度の重量が必要となります。

スタートポジションは前傾姿勢と上腕の内旋により、菱形筋の収縮を防ぐと共に、サイドの筋繊維を地面に対し垂直にセットし、ボトムで自然な伸長負荷を掛けられるように...

7/4/2019

昨日のトレーニング

久しぶりに動画を撮りました。

1種目目のバックプレス

バックプレスを背もたれ付きベンチで後傾して行う形もありますが、自分は必ず背もたれなしの垂直で行います。

この種目において肩甲骨と前腕の前傾は起きてはなりません。また、可動域も広ければ広いほど良いわけではありません。

しかし多くの人はそのミスを犯します。すれば三角筋から負荷を逃し高重量を容易に動かせるため。

また、ベンチプレス同様にグリップ幅が広すぎるパターンもよく見かけます。

昨日扱った重量は55kgと50kgですが、上記の条件を守ると結構重いです。

3レップス目にバランスを...

Please reload

Please reload

最新記事

1/5/2020

12/14/2019

11/14/2019

7/20/2019

Please reload

© 2017 flex2chiba.com

住所: 千葉県千葉市中央区院内1-12-6 第13CIビル2階

TEL: 043-304-6407

メール: info@flex2chiba.com

営業時間: 11:00〜21:00

​定休日: 水/金

Personal Workout  Chiba