• nishi

売り?

最終更新: 4月22日

飽和状態ともいえるパーソナルジムを仕事としている身として、売りは何でしょうか。


単純な最大の売りは筋トレを長く続けていることです。


もうすぐ初めて鉄アレーを握った日から24年が経ち、人生の約3分の2を占めます。



個人差はありますが、筋トレを始めて最初の3〜5年辺りまではボーナスタイムであり、

スーパーマリオで言うならスターを獲った状態です。


無敵!?



ジムに行くということ、プロテインやアミノ酸を飲む、高たんぱく低脂肪な食べ物を選ぶ、関連の雑誌やネットの記事を読み、多様なマシンや器具に触れ、減量し腹筋が見える、筋トレ用のウエアやアイテムを買う etc、、


全てが真新しく、まるで違う世界に足を踏み入れたよう。



当然ながら筋力は毎回伸びます。やればやるほど伸びます。比例して筋肥大がおきます。


その肉体はみるみる変貌し、服のサイズもまるで変わります。


周囲の人は驚き、自分に向く視線が変わることもあるでしょう。 ※モテることはない・・


これら全てがやる気に繋がります。



が、



どこかでそれは止まります。必ず。


筋肉の発達は決して無限でなく、伸び続けていた使用重量もピタリと止まります。(精神的、肉体的な要素で個人差はかなり大きい)


その頃には、前述したような特別だった事柄も全て普通のことのように感じてしまいます。



ここが本当の意味での筋トレのスタートラインではないかと考えます。



新鮮さはなく、大きな変化も起こらない。


それでもトレーニングを続けるためには、それなりの秘訣があります。


未婚の自分が言うのもなんですが、恋愛と結婚の違いに似ているのではないでしょうか。


抽象的なまとめになりますが、

長く続けている者として、その辺りのポイントやコツを知っているのが優位面であるとは思います。



お知らせ

ジムで販売しているプロテインに抹茶味とバニラ味が追加されました。


あと、近々マシンが1台増えます。




FLEX2

nishi