• nishi

プリチャーカール台導入

昨日のお休みは海トレ


小雨が降っていたこともあって、狙っていた某ポイントは0人の貸し切り


ほぼ無風、面はキレイで、サイズはセット胸、フェイスあり

仮にここが湘南の鵠沼なら、同様の悪天候でも50~100人は入っているであろう波です。


この無人ブレイクを見つけたとき、

千葉に引っ越してきて良かったと思う瞬間でもあります。



夕暮れに近づくにつれさらにコンディションが良くなり、さすがに数人が入ってきましたが、とても良い練習となりました。



続いてジムの話


数年前から検討していたのですが、ついに設置したプリチャーカール。

国内外ともにかなりの数の製品を吟味し最終的にこちらに。


この製品は以前から有力候補だったのですが、決定打となったのはこの映像


皆さんお馴染みのKai GreeneのDynamik Gymsで同じ製品が使用されていました。

Kaiのトレーニングフォームはまさにパーフェクトで、その技術は宇宙一です。


ちなみにこれは逆向きで使ってます。

さらに余談ですが、右に座っているのは女性です。


プリチャーカール台で最も大切なのはパッドの角度。これが計算されていないとまるで使い物になりません。

エニ◯イムにもよくあるハン◯ーなどはたとえタダでも設置をお断りするほどの、、


以前から写真で確認していたので角度は問題ないと分かっていましたが、Kaiの映像からの使用感を見て確信としました。


本日は体が疲れていたためトレーニングは完全休養の予定でしたが、

届いた製品のクオリティに感動し、思わずダンベルプリチャーカールだけ行ってしまいました。



FLEX2

nishi