増えるベンチ

6/21/2018

本日、購入したベンチが届きました。

 

選んだポイントは以下

 

・安い

・小さい

・折りたたみ可能

・まあまあ丈夫

 

 

とはいえ、FLEX2にはすでに4台のベンチがあります。

 

 

 

まず、ROGUEのトンプソンファットパッドベンチ

極厚・極広のシートが特徴です。肩甲骨を完全にサポートします。表素材のグリップも抜群。

オリジナルの状態ではシートが高すぎて我々日本人にはサイズが合わないため、特別に加工してベンチ高を低くカスタムしています。これは本場アメリカでも定番のカスタムです。

耐荷重は無制限!めちゃくちゃ重い。

 

 

 

これまたROGUEのアジャスタブルベンチ。

実はこれの元はNEBULAというメーカーのベンチと同型のものです。

言わばOEM。多分それを知っている日本人は僕だけです。。秘密。。

普通のアジャストベンチですが、やはり強度はかなり高いです。

アタッチメントでシットアップベンチとしても使用可能。シートはかなり固め。

90度までバックシートが起きないのが難点かな。これまた重い。。

 

 

 

続いて、以前のジムから使用しているアトラスの日本製アジャストベンチ。

ベンチの幅・高さ・長さ・色、全てオリジナルでオーダーしました。世界に一台のベンチ。

フラット時にも隙間が出来ないのがポイント。この辺はさすがに日本のメーカーですね。

自分が知る限り、フラット時に隙間を完全になくせるアジャストベンチは世界でこのメーカーだけです。バックシートも90度まで起こせます。文句なしの素晴らしいベンチ。

無人島に何か一つ持っていくならこれ。

 

 

 

そしてこれもオリジナルでオーダーしたユーティリティーベンチ。トライセップシート?呼び方はよくわからない。FLEX2カラーのオレンジシート。

何かと使えるんです。この形状のベンチはほとんど市販されていないので海外から取り寄せるか、オーダーするしかありません。

 

 

 

最後に本日届いた家庭用のベンチ。普通の折りたたみフラットベンチ。ジムの端っこに置いてあります。強度は決して高くない。シートもペラペラ。クッションも弱すぎ。そして重量が軽い。

でもそれでいいのです。

おそらく、これをトレーニング用ベンチとして使うことは一度もありません。

しかしなぜ必要だったか。今度動画にその使い方を載せます。。

 

 

FLEX2

nishi

 

Please reload

最新記事

11/14/2019

7/20/2019

6/16/2019

Please reload

Please reload

© 2017 flex2chiba.com

住所: 千葉県千葉市中央区院内1-12-6 第13CIビル2階

TEL: 043-304-6407

メール: info@flex2chiba.com

営業時間: 11:00〜21:00

​定休日: 水/日曜日

Personal Workout  Chiba