やさしいトレーニング

11/14/2019

トレーナーのタイプは多種多様ですが、

自分の指導はとてもやさしい部類となります。

モチベーションの許容を超える無理をさせることはなく、追い込みもしません。

 

実践者がどのくらいの割合で力を出しているか見ればわかるのですが、

例えば10中6ほどしか出していない、また動作に集中していないなど、明らかに手を抜いていても基本的に指摘しません。

 

普段自分の指導を受けている人が、他の方の指導を受ければまず間違いなくそちらの方が大変に感じます。

そしてその種の指導を求めている人の多さも理解しています。

 

メディアなどで、苦しい顔をしたクライアントを励まし追い込むパーソナルトレーナーという構図は定番で、それを見るととても頑張っているように映ります。

 

実はトレーナーとして最も楽な指導方法は、クライアントを追い込み体力を多く使わせることです。

多少動作内容が間違っていても、数や重さをこなさせます。

 

自分からするとそれはパーソナルトレーナーでなく、励まし係です。

 

FLEX2で目指すのは、一人でも正しいトレーニングを行えるようになること。

常にそれを念頭に置き指導しています。

 

よって、追い込むかどうかの判断は自身に任せています。

 

FLEX2

nishi

Please reload

最新記事

12/14/2019

11/14/2019

7/20/2019

6/16/2019

Please reload

Please reload

© 2017 flex2chiba.com

住所: 千葉県千葉市中央区院内1-12-6 第13CIビル2階

TEL: 043-304-6407

メール: info@flex2chiba.com

営業時間: 11:00〜21:00

​定休日: 水/金

Personal Workout  Chiba